2017年7月22日(土)、東京都足立区・荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)にて、東京で一番早い夏の花火大会「第39回 足立の花火」が開催されます。足立の花火は、約12,000発の花火が1時間で打ち上げられる、高密度に凝縮された迫力ある花火大会です。

※荒天の場合は中止

<場所>
荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)
打上場所は千住側(堤南)
※西新井側の河川敷は広いので、千住側よりもゆったりと花火を観賞することができます。

<開催日>
2017年7月22日(土)

<打ち上げ時間>
19:30~20:30

<花火打ち上げ数>
約12,000発

スポンサーリンク

第39回足立の花火:概要・地図

イベント名 第39回 足立の花火
場所 荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)
打上場所は千住側
開催日 2017年7月22日(土) ※荒天の場合は中止
開催時間 19:30~20:30
ホームページ あだち観光ネット「第39回足立の花火」
問い合わせ 一般財団法人足立区観光交流協会
電話:03-3880-5853
交通アクセス 【堤南側】
東武線・JR・東京メトロ・つくばエクスプレス北千住駅から徒歩約15分
日暮里・舎人ライナー足立小台駅から徒歩約25分
【堤北側】
東武線小菅駅・五反野駅・梅島駅から徒歩約15分
主催 (一財)足立区観光交流協会・足立区
スポンサーリンク