2017年1月5日(木)~2017年1月9日(月・祝)の5日間、サンシャインシティにて「第56回全日本蘭協会洋らん展 サンシャインシティ世界のらん展2017 ~温室がなくても蘭~ 」が開催されます。

展示株数は国内最大規模の約1,200株。多種多様な蘭の展示・販売や専門家による講演等が実施されます。また、ティアラを付けたり、ブーケを持って記念撮影が楽しめるコーナーも登場します。

<テーマ>
温室がなくても蘭

<特別展示>
「らんにまつわるお宝展」
「シンビジウムへの誘い」
「全蘭俳壇」

スポンサーリンク

サンシャインシティ世界のらん展2017:場所・時間・期間

<会場>
展示ホールD 文化会館2F

<開催期間>
2017年1月5日(木)~2017年1月9日(月・祝)

<開催時間>
10:00~18:00(最終日は15:00まで)

<料金>
入場無料

サンシャインシティ世界のらん展2017:内容

特別展示 「シンビジウムへの誘い」

・一般には知られていないシンビジウムの原種や最新交配品種をパネルと生花を使って紹介し、シンビジウムの魅力に迫る。
・盆栽のような雰囲気を持った最新交配種も展示。

らんにまつわるお宝展

・これまで、蘭に魅了された人々が作り上げてきた、お宝と呼ばれる美術・工芸作品の数々を展示。
・蘭に関する俳句を集めた「全蘭俳壇」

全日本蘭協会および蘭愛好団体による個別展示

全日本蘭協会と20以上の蘭愛好団体による出品花を団体ごとに展示。

特別講演:「シンビジウムのこれから」

2017年1月8日(日)13:30~14:30
講師:加藤 宏樹氏

・シンビジウムの育種の歴史と、近年注目されている新たな取り組みを詳しく紹介。
・栽培方法や管理のポイントの解説。

販売コーナー

洋蘭・東洋蘭の著名な蘭園や、食虫植物・山野草などを扱う店など48社が国内外から出店予定。銘品・希少品、はたまた初心者向けの品種と多種多様な品揃えの販売コーナー。

記念撮影コーナー

ティアラを付けたり、ブーケを持って、記念撮影が楽しめます。

温室がなくても蘭:小学生らん体験隊募集

各日先着10名(計50名)の小学生に温室がなくても栽培できる洋蘭の苗をプレゼントして全日本蘭協会会員が一年間栽培のサポートを行うという試みが実施されます。

サンシャインシティ世界のらん展2017:概要・地図

イベント名 第56回全日本蘭協会洋らん展 サンシャインシティ世界のらん展2017 ~温室がなくても蘭~
場所 サンシャインシティ   展示ホールD 文化会館2F
住所 〒170-8630 東京都豊島区東池袋3丁目1−1
開催期間 2017年1月5日(木)~2017年1月9日(月・祝)
開催時間 10:00~18:00(最終日15:00終了)
料金 入場無料
ホームページ サンシャインシティ世界のらん展2017 
交通アクセス 東池袋駅(東京メトロ有楽町線)徒歩3分
池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線)徒歩8分
東池袋四丁目停留所(都電荒川線)徒歩4分
主催 全日本蘭協会
スポンサーリンク